C&L カナダ ・ ガルフ諸島冬季スペシャルコース 



2018年 冬季特別価格コース

【日程】 2月10日(土)~16日(金) 現地日程 *日本帰国便搭乗は17日以降

【参加費用】 C$1800(冬季特別価格)+カナダ・消費税(2017年10月時点で12%)



開催コース】 C&L(クルーズ&ラーン)


【スケジュールについて】

集合場所 : バンクーバー、スクール所在マリーナ
出航場所 : バンクーバー、スクール所在マリーナもしくは、バンクーバー島側のナナイモ。
※天候により、出発/帰着地をバンクーバー島側のナナイモに変更する場合があります。その場合、ジョージア海峡をフェリーで渡ることになります。


【トレーニング挺】

スクール艇37フィート3キャビン、シルバーシースター、又は、35~40フィートのモノハル挺。 


【ISPAサーティフィケート取得について】

コスタルスキッパーまでのサーティフィケートの取得が可能です。(ISPAサーテフィケートチャレンジ可)

※サーティフィケートの取得を目指さないファンクルーズも兼ねております。ご家族、お友だちをお誘いの上ご乗船できます。




【クルージングエリア】

バンクーバー、ダウンタウンのスクールマリーナを出発、ジョージア海峡を渡り、ガルフ諸島を巡ります。
小さな島々が点在し、海洋公園、公設マリーナ、アンカレッジの整備が十分に整っています。 
島には、お洒落なカフェやパブも多く、夏は芸術祭や音楽祭などが開かれ、いつも賑やかな雰囲気です。
北米でも有数のヨットクルージングのメッカであって、初心者の良いトレーニング場として最適です。
ガルフ諸島は、島々がブランケットとなるため、風が穏やかに吹いていて、ゆったりとクルージングができます。


季節によっては、様々な海の恵にあふれ、干潮の計算の練習を兼ねて牡蠣やアサリを捕るのもクルージングならではの楽しみ。
ソルトスプリングアイランドの、オイスターシューターは、訪れる生徒達の人気のお酒です。ぜひお試しを。



【気候について】

冬季は、年によって変動がありますが、比較的、晴れる日が多く、関東地方と同じくらいの気温とお考えください。
あまり雪は降りませんが、運が良ければ、うっすらと雪が被った景色を見ることができるかもしれません。
海に薄氷が張ることもあります。

海上ですので、寒さ対策は十分必要です。
通常のギアの他に、ズボン下、厚手の手袋、厚手の靴下、毛糸の帽子、ネックウォーマー、ホッカイロなどご準備ください。
靴は冬用の温かいアウトドアシューズ(デッキシューズは不要)の準備が必要です。
冬でもUVが強いので、サングラスも必須。

スクール艇には、室内暖房、湯たんぽの常備がありますが、ご自身で冬用寝袋を持って来られてもOKです。


【ガルフ冬季C&L模様】 二月のバンクーバーです。





【参加申し込み】

コース参加ガイド&キャンセルポリシー (必ずお読みください)

参加申込書ダウンロード


【お問い合わせ】

info@windvalleysailing.com  まずはメールにて、お気軽にお問い合わせください。