TONGA

初開催: 南太平洋随一の親日国家・トンガ王国でのコースです





❐ 過去に一度も植民地化されなかった南太平洋で唯一の国、親日国家としても有名ですね。

南太平洋の小さな楽園・トンガ王国は日付変更線のすぐ西にあり、王宮のあるヌクアロファは世界で最初に朝を迎える首都の一つ。無人島を含め大小170余の島々がトンガタプ、ハァアパイ、ババウ、ニウアスの4つの諸島を構成、ヨットマンにとっては憧れの地域です。

今回が初の開催となるトンガ・トレーニングクルーズ、是非ご参加ください。


【開催日程】 2016年11月12日(土)~19日(土):現地トレーニング日程


【インストラクター】
 ロバート・仙道 
(ウィンドバレーセーリングスクール校長、チーフインストラクター ISPA-Japan理事長

* 参加人数多数の場合には他の日本人ISPAインストラクターがスキッパーとして乗船、複数艇による参加となります。




参加費用】

U$3,000

  ※受講費用には以下のものが含まれます。
  ◇ クルージング中、船内での食費とトレーニングを含む一切の費用。(食費に外食・酒類は含みません)
  ※受講費用には以下のものが含まれません。
  ◇ フォールウェザーギアなど、ヨット・クルージングに必要な衣類、および個人装備
  ◇ 現地滞在に関する費用(住居費、食費、交通費、通信費など) 
  ◇ クルーズ中の外泊費用(希望によりホテル泊可能)
  ◇ 現地までの旅費、個人旅行保険(加入必須)など




【使用艇】 

ベネトー40~45フィート / モノハル(写真はサンプルです)




【トレーニング・ISPA サテフィケート「】

はじめての方も大歓迎です。
クルーズ&ラーンの一貫として行いますので、経験者はスキルアップ、サティフィケートの取得、はじめての方は、
コンピテントクルーサティフィケートの取得が可能です。

サティフィケートの取得を目指さない、ファンクルーズも兼ねております。
ご家族、お友だちをお誘いの上、お気楽にご乗船ください。


 









▼参加者は、それぞれの習熟度に応じて、下記のトレーニングを受けることになります。

(セーリング未経験者)
ISPAコンピテントクルーの一部のエンドースメント取得を目指します。

(ISPAサーテフィケートを既にお持ちの方)
経験度に応じたレッスンを行いながらのファンクルーズとなります。取得サティフィケートは、
コスタルスキッパーまでになります。

(ヨット経験豊富な方)
ISPAワークブックによる予習をしておいていた上で、 同行インストラクターが技量チェックを行い、サーテフィケート所持にふさわしい技量を持っている場合、そのレベルに応じたサーテフィケートを発行します。

取得可能なISPA国際サティフィケートについては、こちら

1週間で、コンピテントクルーからコスタルスキッパーまでのサーテフィケートに、チャレンジすることも可能です。その場合は、事前に取得希望レベルまでのワークブック予習を行うことが条件となります。



【船内生活】

◇ 船内の食事は、参加者が共同で作ります。食事の際のアルコールは、各自、港などで購入してください。
◇ 一つのキャビンを二人で使用(ダブルバース)することになります。キャビン内は、一切禁煙です。
◇ 就寝は、簡単な寝具がありますが、ご自身のスリーピングバッグの持参をお薦めします。
◇ シャワーは、途中マリーナなどに立ち寄った時に利用可能です。




▽ ロケーション /  マークをクリックすると説明を見ることができます。

Google マップ








【参加申し込み】 

◆ コース参加ガイド&キャンセルポリシー
◆ 参加申込書ダウンロード


【お問い合わせ】 
 

info@windvalleysailing.com 

  まずはメールにて、お気軽にお問い合わせください。