ウィンバレーセーリングスクール提供 ・ネット学習

 国際VHFマリンラジオ VHF Radio Operator


 

VHF・DSC (Digital Selective Calling)Radio 70ch

欧米のプレジャーボートにとって、VHF/DSC無線機は、GMDSSの主たる構成要素となっています。


特に1999年、米国連邦通信委員会が、プレジャーボートへのGMDSS普及を目的として、低機能レ
ベルのVHF/DSC無線機基準・SC-101を定め、米国において販売する据付型のVHF無線機への
搭載を義務付けたことによって、各メーカーが大量生産体制に移ったことが、VHF DSC 無線機の
及に拍車をかけました。

(最近では、業務船舶用のフル機能を備えたVHF DSC無線機・Class Dでも、市場価格300ドル程度
で手に入るようになっています)


機器価格のみではなく、無線機維持に係わる各種登録料やライセンス料なども、一切かからず、この
こともDSC無線機の普及・イコール、更に安全な海事環境の構築に大きな要素として働いています。  

米国による主導で始まったプレジャーボートへのDSC無線機普及は、カナダ・ヨーロッパへも即座に
拡がり、現在では、この簡易版DSC無線機は、事実上の世界標準となっています。 




このページでは、まだ日本では普及していないプレジャーボート用DSC無線システムについて解説します。

画面を大きくできます。