ギリシャ・イオニア海

歴史が息づくイオニア海、昔からのクルージングメッカの一つです

イオニア海・C&L

開催日程:2023年922日〜29日(現地時間)

開催・集合場所:レフカス島・マリーナ:最寄り空港はAktion Airport 。Londonから多くのフライトが出ています。

受講費用:U$3,300 (費用にはアルコール類を除くコース期間中の食材費用が含まれます)

ISPAサテフィケート:未経験の方はISPA Competent Crewサテフィケート取得にチャレンジ、経験者はコスタルナビゲーターとコスタルスキッパー、これらのサテフィケートにチャレンジ可能です。全く経験の無い方も参加可能な穏やかな海域での開催です。

[ 日程概要 ]

9月22日、レフカス市内集合、船へのチェックインは23日午後。29日午後、マリーナ帰港、帰国便は30日以降。

レフカス島・ラフカディオ-ハーンの故郷

「怪談」で有名な小泉八雲・ラフカディオ・ハーンの故郷、Levkada島を中心とする、バルカン半島南部とイタリア半島先端の間に広がるイオニア海、ギリシャ神話の舞台となった島々が連なる美しい海域でのクルーズ&ラーンコースです。チャーターベースはCorfu島、クレオパトラとアントニウス、最後の開戦の舞台となったアクティウム、ホメイロス叙事詩で有名なオデッセウス生誕の島「イタケ島」もこの海域にあります。参加前にもう一度読んでおくとクルージングが楽しくなります。

2022 Course Schedule